事業内容

会長ごあいさつ

合成高分子ルーフィング工業会会長
藤本 庄三


この度、合成高分子ルーフィング工業会の会長に就任致しました。

当工業会は46年の歴史を有し、この防水業界においては古くから活動している団体の一つです。合成高分子系ルーフィングシートのJIS化を契機にシート防水の普及促進、品質向上と安定供給を目的に設立されましたが、その歴史はまさに開発・改良の繰り返しであり、諸先輩方の不屈の努力の賜物であります。建築物に生じる様々な現象に対し、日本建築学会の先生方やゼネコンの技術部門の方々と試験・研究を繰り返し、また、施工においては全国防水工事業協会の方々と共に材料を手に汗を流した結果として累計8億8千万㎡にもおよぶ今日の実績があるものであります。

ゲリラ豪雨や高断熱化、騒音やVOC等社会環境への配慮等材料・工法に要求される機能の多様化、技能士育成や防水技術者育成等工業会が成すべき課題は山積しております。微力ではありますが、諸先輩方の努力に恥じることなくこの業界の発展に寄与できるよう歩みを進めたいと存じます。